家電バーゲン
放射能測定器
楽天市場
FX自動売買




年越しスキー in ニセコ(2009.12.31〜2010.1.4)

※もうすっかりブロードバンド時代なので、今後はデカイ画像でUPする事にしたよ



おでかけコラムネタにするのもどうか?と思ったんだけど、一応遠出した事だし。
ちなみに画像は全て携帯で撮影。だがしかし私の携帯EXLIM携帯
(12.2メガ)だぜ!

まーいきなり
言い訳から入りましたが(苦笑)


年末年始恒例の「年越しスキー」です。
毎回おでかけコラムにはUPしないで某BLOG旅の覚書等を書き殴って来たんですが、せっかく念願の北海道まで行ったのにサイトおでかけネタにしないのは余りにも勿体無いと思ったので、今回は特別にネタにしてみました。

でも正直言うと、まともに撮影した画像「飯画像」だけです。
だから今回は「旅の雑感(文章)と飯の記録」という形式で行きたいと思います(薄涙)





とりあえず軽いジャブ程度から・・・


新千歳空港に着いて早速昼飯。
空港内の蕎麦屋「八雲」にて
いくら丼+蕎麦セット

やっぱ「いくら」だよねぇ〜♪





憧れの北海道スキー
初めて行く場所は絶対にニセコがいい!ってずーっと思ってた。だからニセコ
でもニセコって「アンヌプリ」「ひらふ」「ビレッジ」「花園」4つのスキー場が合体して出来ている。
それぞれのスキー場頂上ゲレンデで繋がっているし、ゲレンデ間を下道で移動出来るシャトルバスも運行しているが、山が広大だからどのゲレンデ近くの宿に泊まるかで多分過ごし方が随分違ってくるだろうと思う。





私達夫婦が泊まったのはココ!


「ヒルトン・ニセコビレッジ」


ニセコ・ビレッジスキー場直下
ゴンドラ駅直結のお便利ホテル
つーか、このスキー場内に
宿ってココとグリーンリーフHの
2軒しかありませんから(^-^;


はっきり言うが、ゲレンデじゃなくて
ホテルの質と格だけで選んだ(笑)

だってもうアタクシ達いい歳だしさ、
ヘボいロッジや民宿なんてイヤなの!
スキー場内で1番!・・・とまでは
言わないけど、せめて3本の指に
入るホテルじゃなくちゃイヤーっ
ホテルのロビー・・・というか
1Fホールがカフェラウンジになってる

真ん中の奇妙な煙突のようなモノは
「吊り下げ式暖炉」なんだそうだ
日本でも最大級だとか。


ツアーのサービスでこのラウンジで
ウエルカムドリンクが無料で
飲めたので行ってみたが
・・・まー雰囲気は悪くないけど
落ち着かないわなぁ(^-^;

そしてウエルカムドリンクとやらは
ラベンダーシロップ?をお湯で
溶いたホットドリンクだった。

甘い。飲めん。
普通にコーヒーくれよ(涙)
←ホテルの部屋


まー普通。
右手前にソファーがある。
コレはエキストラベッドになる
仕様だろうと思われ。

最大3人収容の部屋っぽい。
だから部屋には多少余裕がある。


そしてこの部屋最大のウリは
「羊蹄山ビュー」

部屋の窓から羊蹄山が見られる
ちょっとお高いお部屋なのよーん♪
では・・・窓の外を見てみましょう!
ガ、ガラスが曇ってるし!(滝汗)


・・・という訳でもなく(それもあるが)
着いた当日〜ずーっと24時間
絶え間なく
猛吹雪


朝も昼も夜も猛吹雪!(涙)





「・・・・・。羊蹄山ビューの部屋なのに、全く意味ねーなー」
『だねぇ(溜息)』
「何も見えねぇ、つーか視界1mの世界かよっ(涙)」



いやはやもう・・・本当にヒドイ有様でした。
12月中旬までずーっと「雪不足」「スキー場は商売上がったり」なんてニュースを見てハラハラしてたんですが、年末になって大寒波襲来とかでホッとしてたんですよ。

「せっかく北海道までスキー行くんだから、雪がなくちゃ話にならないよねー」って。

喜んだのも束の間・・・つーか、
もうちょっと加減して降ってくれよ!!
もう、本当に、とにかく、
物凄い吹雪なんですよ!
スキー場内で撮影もしたかったんだけど、手袋取ったら3秒凍傷するかと思う程寒い!
ってか、多分携帯がダメになっちゃうだろうと思われ。
だから今回「画像が飯ネタばかり」という惨状になってしまった訳でして(薄涙)





ホテルのエントランス出て直ぐ
スキー場の入口ゲートと
奥に見える体育館のような
建物はスキーハウス兼ゴンドラ駅


画像じゃー判らないだろうけど
猛烈な突風と降雪なんです(涙)
立っているのも辛い位スゴイ


意地でスキーしてみたんですよ。

そもそも強風でゴンドラ運休。
リフトも下段〜中段までの
ヘボヘボコースしか動いてない。
しかもゲレンデの視界1m程度

・・・こんなんでスキー出来るかっ!
で、ネットで調べてみたら
ひらふの方は中段上まで行ける
クワッドリフトが動いているらしい

コレはシャトルバスに乗って
ひらふスキー場に行くっきゃない!

・・・という訳でホテル前で
シャトルバスを待つダー →





憧れだったニセコ

着いた日
(12月31日)帰る日(1月4日)移動だけでスキーはしなかったが、翌1月1日〜3日までたっぷり3日間スキー三昧の予定だったぴよ夫婦
ところが蓋を開ければ・・・



【1月1日】
ニセコ全山ゴンドラ運休、自分達が根城にしているビレッジホテル前初級者ゲレンデ、それから中段の「森のチェア」、ゲレ西の「バンザイチェア」
(初級コース)のみ運行
視界はすこぶる悪く猛吹雪、何かの修行状態(涙)
ひらふでかろうじて中段上まで上がれるクワッドリフト国体コースを抜ける直下、それと西のエース第二クワッドが稼動していたからバスひらふに移動してスキーをした。
視界は悪く、時々突風・豪雪で中断。途中何度もくじけてぴよの泣きが入る。


【1月2日】
ニセコ全山ゴンドラ運休+アンヌプリは完全閉山
(どひー!)
頼みの綱のひらふも、昨日運行していたクワッドリフトが全て運休ビレッジは昨日と同じ状況だったので、これならひらふに移動するよりもビレッジにいた方がまだマシな状態。
・・・マシなんかじゃなーい!(涙)
昼過ぎまでは頑張ったが、余りの視界の悪さと突風の辛さぴよリタイア





だがしかし、望みはまだある!


1月2日、昼飯食った後で撮影。
場所はニセコビレッジのゲレ下の
スキーセンター前

風が一瞬止んで山が見渡せる!


今まで何度かゲレ内で撮影しようと
試みたんですけどね、
余りの吹雪で視界ゼロ状態だから
ピントが合わないんですよ(苦笑)
ピントを合わせるような対象物が
視界に何もないんですわ


このまま天候回復して欲しい!
と思ったのも束の間、また直ぐに
視界ゼロに戻っちゃいました(涙)





憧れだったのに・・・
ニセコのばかーっ!(号泣)


でもね、視界ゼロだから滑るのめっちゃ怖くてへっぴり腰でのスキーだったけど、滑ってみた感触ではコレがもし視界バッチリ状態だったら相当いいコースだろうなぁと。
斜度もなかなかのモノだし、コース距離が長くてダイナミック
非圧雪のコースも多くて多彩人気のスキー場なのは頷けます。
いや頷けない。だってまだ体感してないもんっ(涙)


残りあと1日
頼むから、頼むから、晴れてくれとまでは言わない。せめて吹雪は止んでくれ
・・・祈るように眠った、翌朝。










羊蹄山、キター!


コレよー!コレー!!コレが見たくて羊蹄山ビューの部屋にしたのよぉーっ!!
部屋の窓を開けてしばしダー羊蹄山撮影会。いや寒いけど。でも幸せ

「本当は部屋からこんなキレイな羊蹄山が見えてたハズなんだねぇ〜♪」
『おー!でもマジ晴れてくれて本当に良かったじゃーん!』






朝ご飯食べて部屋に戻ったら
太陽が昇って来て
益々羊蹄山が神々しく♪


今日こそ絶好のスキー日和!
どうよこの青空!


初めてゴンドラが動いてるわっ♪
ゴンドラで一気にゲレ中段上まで!

更に上の頂上ゲレまでの
シングルリフトも運行してる!
わーい♪わーい♪
ゲレ上から麓を臨む


もう溜息出る程雄大!!
嬉し〜い!マジ嬉しいっ♪





← 喜びを全身で表すぴよさん(アラフォー)





・・・ウルセー。何とでも言え。

とにかく天気のいいニセコは正にスキーパラダイス
しかもここ数日間アホみたいに吹き荒れた猛吹雪が昨夜の内に止み、朝方の冷えた空気でがキッチリと締まってゲレコンディションは申し分なし

ビレッジ全域アンヌプリ中段・パラダイスヒュッテから上、ひらふ国体コース・第二の壁から上、そして花園エリア羊蹄サンセットコースまで、ニセコ有名ドコロのコースは一通り滑り倒した♪
あーもー本当に最高に気持ちいいだよー!ここは天国だー♪

・・・と言うか、今回ニセコの天国と地獄を両方味わったという感じか(苦笑)





上にはまるで終日快晴のように
書いてしまいましたが・・・

実は天気が良かったのは
午前中の数時間だけの事で、
直ぐに羊蹄山に雲が掛かって
午後からは雲ってしまったのだ。

ま、山の天気は変わり易いもんね


それでも風がなく雪も小降りで
吹雪く事はなかったので
視界も良好で終日スキーは
ガンガンに楽しめました♪





まーそんなこんなで、1日だけだったけど最高のスキーが出来たので大満足♪
またニセコにはきっと戻って来るぞ!ってか来年の年越しニセコがいいー!!
・・・だ。。誰か
お金プリーズ!!(涙)


おっと。
私の「飯画像フォルダ」がまだを噴いていないではないか!(^-^;

とりあえず「素晴らしいゲレ食
(ゲレンデの食事)の世界!」




北海道名物「スープカレー」 900円
バカデカじゃがいも、野菜たっぷり♪しかもカレーは
かなりきちんと辛い。スパイシーでGOOD!
「牛タンシチュースパ・サラダ&スープ付」 1200円
このボリューム!しかも美味い♪




いやぁ〜。ニセコ
ゲレ食のクオリティが高い!

「ニセコ」と言うか「ニセコひらふ」ですね。ニセコビレッジゲレ内ってレストランがほとんどないんですよ。カフェがあるけど何故か丘の上。行かないよあんな場所(笑)
まあビレッジで滑ってる人の9割ヒルトン宿泊者であろうと思われ。だから昼はヒルトンまで戻って食えという事なんでしょうかね。そうなんだろうな。

ちなみにスープカレーを食べたのはひらふゴンドラ降り口脇の「ヒュッテキングベル」
牛タンシチュースパ国体コース上の「レストハウスエースヒル」

なんだろーな。やっぱ北海道って食物価が圧倒的に安いのか?
ゲレ食と思えない位に美味いし、値段も安いんだ。
自分の中に長年根付いていた
「ゲレ食=高くてゲロ不味」という神話が崩壊したワ!


続いて、「ヒルトンの夕飯」




バー&グリル「メルト」の洋食ご飯
サラダ、オードブル、副菜、デザート、ソフトドリンクは
全てバイキング形式になっている。
メインのみチョイスするタイプ。
コレはホタテのグリル。ウマー!バイキングメニューも
クオリティ高いですよー。デザートもイケる♪
和食「レン」にて。
刺身、焼き物、焚き物、一通り出るけど・・・量少なめ
多分男の人には物足らないんじゃなかろうか?
カニー!北海道と言ったらカニ!
てな訳で和食の夕飯にOPでカニが付いてました♪
カニを食うと何故か無言になるよな。うん。




書き忘れてましたが、ホテル夕食は全てツアーのミールクーポン(OP)です。
ツアー自体は12月31日1月1日夕食は最初から付いていたが、1月2,3日夕食は付いてなかったので、あらかじめミールクーポン
(1食3,000円)購入しておいた。

えー・・・少なくともANAツアーをご利用の方、
(←ぴよ達がANAツアーだったので)
ヒルトンに泊まるならミールクーポンをあらかじめツアー申込み時セットしておいた方が絶対にです。これは年末年始だけの事なのかもしれないけど、館内のレストランはどの店も最低のコース3,900円に設定されていて、コレがミールクーポンの料理になります。
3,000円ミールクーポン買って3,900円料理が食べられるので絶対に

ちなみに「外の安い居酒屋に食べに行くからいいわ〜」なんて思わない方がいい。外の居酒屋とやらに行くまでに使うタクシー代ホテル内の料理が余裕で食える(笑)
ホテルの周囲には何もないですから。ホテル内で食べるしか選択肢はないのだ。

あ、肝心のですが・・・普通〜に美味しいです♪
このホテルは以前はプリンスホテルだったんですよね。プリンスの頃には泊まった事がないから比較するのはアレなんですが、少なくとも苗場プリンスヒドいからねー(苦笑)
だから個人的にはヒルトングループに変わってくれて万々歳
この料理クオリティならまた泊まりに行っても無問題ですよ。ええ(^-^)


更に更に・・・「ご当地ドリンク」編!




「ニセコビール」 600円
ラベルがめっちゃくちゃ可愛い〜♪
味も飲み易くて美味しい。GOOD!
だがしかし、値段が高いのが難だな(涙)
「ジョージア・サントスプレミアム」
北海道限定。実は私は飲んでないの。
ダーが飲んでいたので撮影だけした
味は飲んでないから判らない(^-^;




まあコメするまでもない。ご当地の地ビール北海道限定缶コーヒー
興味がある方は現地で飲んでみて下さい。




PARIS 16eの「カマンベールチーズケーキ」 1,155円
新千歳空港の売店で購入。
何か知らんがダーが「あー!コレ!コレ!」とやたらにうるさいので買ってみたんだわねー。
中を取り出してみました。
見た目本当にちょっとデカいカマンベールチーズ
ナイフを入れるとふわんふわんです。柔らかい。




最後はお土産・・・この
チーズケーキ、美味いわ♪
新千歳空港一番人気のお土産なんだそうだ。TV等で何度も報道されているそうで、ダーが大はしゃぎで「コレ買うー!コレー!」とうるさかった。
←草食系オヤジ

確かに人気になるのは判る。独特のふわふわ食感濃厚チーズの味が絶妙



ニセコ、楽しかったです!
最初は猛吹雪でどうなる事やらと思ったけど、1日でも天国スキーが出来たので満足
ご飯も美味しかったしホテル温泉大浴場もあって気持ちよかった。

でもスキー特化するなら、ビレッジよりもひらふエリアに泊まった方がいいのかも?
アンヌプリは今回行ってみて消えたな。2日目猛吹雪の為に完全閉山したと聞いてアンヌプリエリアに泊まらなくて本当に良かったと思った。ゲレにも少し行ってみたけど、アンヌプリは完全に初級者とファミリー仕様だと思いましたよ。

ひらふがやっぱ一番広い融通が利く、というイメージ
休憩するカフェロッジゲレ内に多いし、コースも多彩。だから次回ニセコに行くならひらふエリアで宿を探してみようかと♪

ただ、ひらふエリアは一番最初に開けた場所だから、全般的に宿が古いんだな。
ダー宿に口うるさいからなー・・・それがだ(涙)






【恒例・おまけ画像】

ってさ、
今更飯画像なんていらねーよな?
・・・まあ縁起物だと思って(何が?)

いくら・うに・ホタテの三色丼!
きゃっほーう♪美味いよー♪

帰りに新千歳空港でしつこく
海鮮丼食いましたよ。
だって北海道だもんっ♪






Travel TOP